韓国ヨギ イッソヨ

韓国の文化、ドラマ、音楽、韓国語、旅行、ITなど綴ります。

本ブログは広告が表示されます

(掛け声/応援方法一覧)SEVENTEEN韓国語で歌おう(カナルビ/歌詞/和訳)

画像

2015年5月に韓国でデビューした13人のボーイズグループ「SEVENTEEN

日本では「セブチ」と呼ばれています。

 

韓国デビュー日:2015年5月26日

日本デビュー日:2018年5月30日

ファンダム名:Carat(개럿:韓国語発音ケロッ)

 

 

日本語で掛け声やコールは、韓国語では、「응원법(応援方法)」と言います。

 

(韓国語) 公式 掛け声・応援方法 

 

(Weverse) https://weverse.io/seventeen/notice

(公式Daumカフェ2023/9/17更新終了) ⊙ 통합공지 - 세븐틴(SEVENTEEN) 공식 팬카페

Daum Cafeファンカフェ内の検索で「응원법」と検索すると出てきます。

 

(日本語) 公式 掛け声・応援方法一覧

 

応援方法 | SEVENTEEN Japan official site

 

メンバー掛け声 名前の順番

年齢順上からの本名のフルネーム、名前だけ、若い順からなどパターンが複数あります。

1小節に2人か4人を入れて、3/6回の12人、そして最後ディノ(チャン)と「CARAT」や「SEVENTEEN」などを入れてワンセットの掛け声として声をかけていきます。

 

メンバーの本名

エスクプス S.COUPS:최승철 チェスンチョル

ジョンハン:윤정한 ユンジョンハン

ジョシュア:홍지수 ホンジス

ジュン  :문준휘 ムンジュニ (連音化)

ホシ   :권순영 クウォンスニョン

ウォヌ  :전원우 チョノヌ (連音化)

ウジ   :이지훈 イジフン

The 8   :서명호 ソミョンホ

ミンギュ :김민규 キムミンギュ

ドギョムDK:이석민 イソンミン (鼻音化)

スングァン:부승관 プスングァン

バーノン :최한솔 チェハンソル

ディノDINO:이찬 イ チャン

 

フルネーム

チェスンチョル! ユンジョンハン! ホンジス!  ムンジュニ!

クォンスニョン! チョノヌ! イジフン! ソミョンホ! (息継ぎする)

キムミンギュ! イソンミン! ブスングァン! チェハンソル!

イチャン!

 

名前だけ

スンチョル! ジョンハン! ジス! ジュニ!

スニョン! ウォヌ! ジフン! ミョンホ! 

ミンギュ! ソンミン! スングァン! ハンソル!

チャン!

 

私のこのカナルビについて

公式の韓国語の掛け声に、日本語の私独自のカナルビをふっています。

TOPIK 6級取得しており韓国在住経験(英語圏も)をベースに、韓国語/英語の文字通りではなく、ネイティブの発音の連音化と鼻音化などを反映してあります。

 

また発音弱い所は削除し、韓国語の歌のスピードに合わせ、一緒に歌いやすくしてあります。そのためハングル通りの表記ではありません。

ネイティブっぽくライブで一緒に歌って、応援しましょう~♪

 

韓国語の和訳も自分でしているので、ニュアンスが異なる所が多いと思うので、ご参考程度にしてください。

TMI:韓国語の発音について

①連音化とは

ウォヌの名前は2か所、連音化します。

원우の場合、(원wonウォン  우 woo ウ)と文字単独で読むと「ウォンウ」ですが、子音のㄴ「n」と次の우「woo」の音がくっつき「nwooヌ」となり、韓国語の実際の発音は「ウォヌ」の発音になります。

さらに苗字の전(チョン)と名前の원우(ウォンウ)が連音化します。

전(チョンjeon)の子音の「ㄴ」nと名前の원(wonウォン)が連音し、jeonwonとチョノとなり、名前원우全てつなげると、전원우チョノヌの発音になります。

 

ジュンの名前も連音化します。

준휘の場合、文字通り単独で読むとジュンフィの発音ですが、준の子音のㄴ「n」と次の휘フィが連音化し「ジュ二」の発音のようになります。

 

②鼻音化とは

DKソクミンの名前が鼻音化します。

석민の場合、석(seok) 민(min)と、文字単独で読むと「ソミン」ですが、ㄱ「k」の 次にㅁ「m」が来ると、音が ㅇ[ng]と発音しやすく変化するルールがあります。そのため韓国人は「ソクミン」ではなく、성민[seong-min]「ソミン」と発音します。

 

 

Spell パフォチーム 2024年4月29日公開

plumeria8.hatenablog.com

 

청춘찬가 青春賛歌 Cheers to youth ボーカルチーム 2024年4月29日公開

plumeria8.hatenablog.com

 

MAESTRO 2024年4月29日公開

 

たんぽぽ Dandelion スングァン 2024年2月26日公開

 

ナナツアー ロゴソング フルバージョン 2024年2月4日公開

 

オットンミレ What kind of future ウジ 2024年1月26日公開

 

ピチョリン韓国語ラップ BSSファイティンヘヤジ 2024年1月6日公開

 

韓国語版 今 -Even if the world ends tomorrow-  2024年1月6日公開

 

난(Me) S.COUPS 2023.12.31公開

 

軽音楽の神 2023.12.26公開

 

God of Music 音楽の神 2023.10.23公開

 

今 -明日 世界が終わっても- 2023.8.23公開

 

孫悟空 Super  2023.4.24公開

 

F*ck My Life  2023.4.24公開

 

ファイティンヘヤジ 2023.2.6公開

 

_WORLD 2023.7.18公開

 

돌고 돌아 Circles 2023.7.18公開

 

HOT 2022.5.27公開

 

HOME; RUN 2020年10月19日公開

 

Left & Right 2020.6.22公開

 

My My 2020.6.22公開

 

舞い落ちる花びら (Fallin' Flower)  2020.4.1公開

 

Call Call Call  2018.5.30公開

 

CLAP  2017.11,6公開

 

VERY NICE 2016.7.4公開

 

セブチ SNSまとめ

plumeria8.hatenablog.com

 

 

韓国現地ライブでのカルチャー

20年年以上、韓国の現地ライブに参加してきましたが、日本とはライブ文化が違います。日本と違うので私は最初戸惑いましたが、とても楽しめます。

韓国の現地ライブ行かれた事がある方は、日韓ライブの違いを感じたことがあるかと思いますが、個人的に感じる韓国ライブの特徴はこの3つです。

とにかく「ライブは遊ぶ!」「떼창(テチャン)」

韓国はライブに「遊びに来る」事が基本です。

日本はライブに「聴きに来る」感覚がありますが、韓国ではその感覚が薄く、ライブは「遊ぶ」感覚です。

そのため、とにかく「大声で歌って応援する!」

これ韓国ライブの基本です。

떼창(テチャン)は韓国でのアーティストへの特徴的な応援文化で、声が大きいのが人気のバロメーターです。

日本だと周りに迷惑かけずに、静かに聴く文化がありますが、これは韓国アーティストにとっては静かすぎると戸惑ったり、心配するみたいです。

大きな声で応援すると嬉しいようなので、私は現地では、しっかり声出して周りの韓国の人たちと一緒に応援して、ライブで遊ぶことを楽しんでいます。

 

とにかくアーティストと話す

韓国ライブで驚いたのは、ファンがアーティストにライブ中に普通に、会話することがよくあります 笑。

会場からは大きな声で話しかける人も多く、それに答えるアーティストがほとんどですね。普通にファンとの会話が始まるので、MCの時間がとても楽しいです。

アーティストから「~~ですか?」と聞かれたら「네-!(ネー:はい)」と答えるのが多いですが、「아니오(アニオ:いいえ)」「안 돼요(アンデヨ:ダメです)」と答える時もありますね。

 

エンコル!エンコル!

日本では「アンコ~ル!アンコ~ル!」と言いますが、日本の「アンコール」の1回の間に、韓国語では「エンコル、エンコル」と早いスピードで2回言います。

 

最後に、大きな声で言えませんが、韓国ライブは時に無法地帯です💦

日本とは違い、写真や動画はNGなのに撮るは、バズーカーカメラ持ったマスターさんはいるは、席は前に移動するは、飛び跳ね狂ったようにライブは楽しむは(笑)

カルチャー異なると最初は驚きましたが、私はすっかり慣れ、韓国ライブが本当に楽しく、大好きです!